So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

7年ぶりにエクシブ蓼科へ [エクシブ蓼科]

02.jpg早朝の「御射鹿池」を見てみたいとの思いから、7年ぶりにエクシブ蓼科を訪れました。
この夏エクシブを訪れる方も多かろうと思い、観光スポットとして前記事で先に紹介をさせていただきましたが、今回は滞在編です。
写真はエントランスロビーです。




04.jpg
車寄せ

06.jpg
ロビー館

08.jpg
ロビー館テラスから見た2号館

10.jpgリクエストしたのは前回同様に6号館2階の部屋。
スパのある2号館に近く、遊歩道を歩けば駐車場と楽に行き来ができる建物です。ラージタイプの和洋室の部屋は65㎡ほどあり定員は5名です。蓼科もベッドのシーツがデュベスタイルに変更されていました。

12.jpg
部屋の中央に鏡台が置かれ、リビングスペースと区切られています。

14.jpg
リビング

16.jpg
鏡台の裏側にテレビが設置されています。避暑地のリゾートホテルらしい落ち着いた部屋です。

18.jpg
2階ベランダからの景色。7年前に比べると木々が成長し過ぎて少し視界を遮っている印象でした。

24.jpg
オールドエクシブならではの広々した洗面スペース。右側がバスルームで、左側にトイレがあります。

28.jpg8月5日(土)を1ヶ月前にFL予約しましたが、中国レストラン翠陽は満席。そのため久しぶりにイタリアンレストランで夕食を戴くことにしました。

30.jpg
席からは蓼科らしい景色も楽しむことができました。

32.jpg料理長推奨コースの「ステラ」をいただきましたが、このコースは専用の釜で焼き上げたピザが提供されます。

34.jpg
夕食を終えて建物内を散策。ライトアップされた「虹の教会」。

36.jpg
小さなお子さんに寄り添い、同じ視線で二人が見つめる先は・・・、

38.jpg
趣きのある建物とランプ、そして夜空に光る月。
小さなお子さんにとって、おとぎの国のように見えてくれていたらいいですね。

44.jpg
大人の時間、ラウンジで生演奏を聴きながらカクテルを頂きました。
娘がiphone7で撮った1枚、これだけ綺麗に撮れるとなると、コンパクトカメラは出番なしですね。

48.jpg早朝5時に起床し敷地内の歩道を歩き駐車場に向かいました。気温は19℃、清々しい空気のなか鳥のさえずりが響いています。

50.jpg

52.jpg
向かった先は車で15分程の「御射鹿池」。前記事をぜひご覧ください。

54.jpg
7時前にエクシブに戻りました。朝の散歩をされている方も多くいらしました。

56.jpg
我家には珍しく、この日は7時30分に朝食を戴きに日本料理の「花木鳥」に。

58.jpg
朝食

60.jpgラウンジで寛いだ後、2つ目の目的地である小布施・善光寺に向かいました。
途中、ビーナスラインの「女の神展望台」からの景色。

この日は山道のドライブ、インプレッサのパドルシフトは普段街乗りでは使用することが無いため、練習がてらに娘が運転をしました。最初は操作に戸惑いながらも、下り坂では大変便利なものと体験したので、これからはドライブで多用してくれると思います。
あとは高速道路用のオートクルーズの機能もありますが、父親としてはまだ心配なので、教えることはもう少し先でもいいかなと思っています。

7年前に初めてエクシブを訪れた時の記事はこちらです。合わせてご覧いただけると嬉しいです。




スポンサーリンク

nice!(32)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行

nice! 32

コメント 11

alt

takayouさま
蓼科は昨秋利用したのが最後ですが、何だかんだと言ってもエクシブは行ってしまえば快適なんですよね。夕食はいつも翆陽と決めていて予約が取れなければ宿泊日自体を変えてしまうほど気に入っていたのですが、昨秋訪れた際には、翆陽らしからぬ感動の無い味に変わっていました。
料理長が変わってしまったのかもしれませんが、従来蓼科と山中湖の翆陽には絶対の信頼を置いていただけに残念でした。翆陽があるだけで蓼科に行く価値があると思っていましたが、何かが変わってしまったのでなければ良いのですが・・。

ところでルッチコーレのお食事は如何でしたか。翆陽ばかりで利用したことが無く、ネット上でも評判に言及した書き込みが無いためにレベルはどうなのか気になっていました。


by alt (2017-08-20 12:44) 

takayou

altさん 
今回は1ヶ月前の予約のため、翠陽の前半席が満席ということでルッチコーレで夕食を戴くこととしましたが、これまで和食・中国料理が中心でイタリアンは今回でまだ3回目です。(笑)

レストランの雰囲気はメインダイニングのある浜名湖や改装後の軽井沢とは少し異なりますね。軽音楽が流れていたことからスタッフに聞いてみると、蓼科にはフランス料理のボナキューもあることから、そことの違いやファミリー層を対象としたカジュアルさを演出しているとのことでした。連続写真の右下にあるように、オープンキッチンをイメージしたところなど伺い知れます。

お料理ごと、地元産のどの食材を使っている等の説明もなされ、2品目の冷製ズッパは美味でしたが、焼き立てピッツァも美味しいものの、パスタもあるので満腹感が出たところです。
驚いたことに、ビールの泡が徐々に溢れてくるので、スタッフにとても上手に注いでいるねと話したところ、高地の蓼科は気圧が低くビールの泡が継続的に発生してくるとの話でした。(笑)ビール党で普段3杯は軽く飲んでしまう私も、なぜかこの夜2杯で留まったのは胃の中でも膨れていたかもしれないと感じたところでした。(爆)


by takayou (2017-08-20 20:58) 

alt

takayouさま
ルッチコーレはカジュアルな雰囲気とのこと、イタリアンには相応しいですね。
お味の方もなかなかのようですので次回訪問した際は利用してみたいと思います。

ビールの泡の件、面白いですね。今まで意識したことはありませんでしたが、今後注意して見るようにしたいと思います。
3杯のところが2杯で済めばお財布にも優しいですね(笑)。

by alt (2017-08-20 21:29) 

takayou

altさん
今回は娘も同伴したので、アルコールを沢山飲むだろうと3割引券を使用しましたが、胃が膨れてしまい満足する効果を発揮するには至りませんでした(笑)
今回はステラコースをいただきましたが、他のエクシブより少しリーズナブルな価格設定でした。着席時の飾り皿は(印象が無く)無かったような・・・、カジュアルさも懐に優しく時として良いものです。



by takayou (2017-08-20 21:55) 

yokomi

 余りにも日常からかけ離れている高級感。凄すぎ(^_^;)
by yokomi (2017-09-08 16:35) 

ぼんぼちぼちぼち

シャンデリアもお花も豪華でやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-09-08 17:02) 

takayou

yokomi さん
開業18年の施設でそれなりに古さを感じますが、蓼科という高原避暑地ですので夏休みはやはり人気がありますね。子供さんも多いので、写真撮るには厳しい時期(笑)です。


by takayou (2017-09-10 16:12) 

takayou

ぼんぼちぼちぼち さん
天井も高く、開放感があるエントランスですが、花はゾ・ウ・カなんですよね~ (もとい、ドライフラワーです)^_^;
by takayou (2017-09-10 16:17) 

チョコたん

こんばんは。
はじめて体験で宿泊したエクシブが蓼科で高原大好きな主人がすっかり気に入って購入!家族や友人と一番滞在したところで、ドキドキを思いだしながら、拝見いたしました。御射鹿池も何回か早朝に行きました。白い馬がいるような幻想的な景色です。
 私も最近は、行ってないのですが、プールもかわりましたね。水泳教室があり、レーンがしかれて国体の選手が早朝使っていました。そのコーチがおしえてくださるので、スパルタで、参りました。いまだに泳げませんが、そんなときもあったなあと。(笑)
by チョコたん (2017-09-16 21:35) 

チョコたん

こんばんは。
入り口のお花ですが、浜名湖は生花だったとおもいますが、蓼科は、造花ですね。布でできた造花ですね。葉っぱにほこりがたまっててビックリしたことがありましたが、造花は、お風呂にもあるし、お掃除も大変だなあなんて。
生花は素敵だけど、蓼科は、人も子供も多いから難しいのでしょうね。
by チョコたん (2017-09-16 22:15) 

takayou

チョコたん お久しぶりです。コメントありがとうございます。
オーナーになって滞在3か所目の施設が蓼科でしたが、早いもので7年ぶりの再訪となってしまいました。
今回は水着持参したものの、時間が無いのと夏休み中で混雑していることを考え利用はしませんでした。
夏でも涼しい蓼科はこの時期ばかりは混雑していることがネックですが、連泊でゆっくり滞在できれば魅力ある施設だと思います。
また、最近になって知った御射鹿池も初めて訪れましたが、早朝の清々しい空気と鳥のさえずりは、リゾート感ある地と思います。
確かにドライフラワーではなかったですね(汗)、訂正させてもらいます(笑)




by takayou (2017-09-17 20:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。