So-net無料ブログ作成
東急ハーヴェスト ブログトップ
前の5件 | -

京都鷹峯 夕食は「しょうざんリゾート京都 千寿閣」へ [東急ハーヴェスト]

02.jpg
「しょうざんリゾート京都」内にオープンした東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯。
既に京料理の「千寿閣」と「渓涼床」、中国料理の「楼蘭」、とり料理の「わかどり」が営業しているためなのか、ハーヴェストのホテル内にはイタリアンレストランの「リストランテ オルティーヴォ」と朝食ビュッフェの「紙屋川」のみが営業しています。

今回は京料理をいただく宿泊プランのため、南館から徒歩5分ほどのところにある「京の料亭 千寿閣」へ出かけました。


続きを読む


nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

京都鷹峯 源光庵&しょうざんリゾート北庭園 [東急ハーヴェスト]

02.jpg
東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯から、徒歩で10分ほどの所に、JR東海2014年「そうだ、京都へ行こう」のキャンペーン寺院「源光庵」があります。
本堂内には、「悟りの窓」と名付けられたある丸窓と、「迷いの窓」と名付けらえた角窓があります。



続きを読む


nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯 [東急ハーヴェスト]

02.jpg
来年春の祝事を控え、久しぶりの家族旅行に出かけました。
東京・名古屋に勤める娘たちとは京都駅で待ち合わせし、連休を利用して京都を楽しみました。
宿泊先に選んだのは、10月4日オープンしたばかりの「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯」、新たなスタートの思い出作りには打って付けのリゾートホテルです。


続きを読む


nice!(39)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

男の一人旅vol.3 リゾートホテルのアプローチ [東急ハーヴェスト]

02.jpg

初島を出航し、熱海に向かう船上から見た「東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山」。

リゾートホテルのアプローチは、期待を膨らませてくれる瞬間と空間で、エクシブの各ホテルは長いアプローチから車寄せにつながる配置に特徴がある。
一方、東急ハーヴェストクラブの場合は箱根や軽井沢・伊東など立地環境にもよるが、公道からそのまま車寄せにつながるホテルが多く、コンセプトの違いも感じる。

二日目の宿泊先は、国道135号線に面した東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山であるが、
今回の「一人旅」でしか味わうことができない、洋上からの特別な「アプローチ」がここにあった。


続きを読む


nice!(40)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

東急ハーヴェストクラブ 熱海伊豆山へ [東急ハーヴェスト]

02.jpg

雪はほとんど降らない静岡県ですが、1~2月に伊豆半島先端を低気圧の中心が通過する時には箱根・伊豆の山に雪が降る・・・、
御殿場・箱根・関東は2週続けての大雪となりましたが、伊東に単身赴任していた頃にお聞きした地元の諺を思い出したところです。

2月の飛び石連休。初めてとなる熱海伊豆山を楽しみにしていましたが、前日にまさかの大雪。熱海に向かう峠道は総て通行止めとなり、やむなく新幹線で向かいました。

続きを読む


nice!(34)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - 東急ハーヴェスト ブログトップ