So-net無料ブログ作成

夏が似合うリゾートホテル、ジャパン下田 [ホテルジャパン下田・伊豆]

00.jpg
娘の転勤をブログにアップしたことがきっかけとなり、
ジャパントータルクラブのメンバー様のご好意により、
「ホテル ジャパン下田」に滞在させていただきました。
名目は娘の生活点検、本音は初リゾートクラブへの宿泊。^^/
 
 
 
 
2ヶ月ぶりの下田市は、JR特急の運行も再開されたことで
観光客の姿が見られるようになり、 活気を取り戻しつつあるようです。

 
 
 
 
夏のリゾートホテルとして楽しめ、絵になるホテルジャパン下田を
生憎の曇り空ですが、エクシブオーナーが紹介させていただきます。(爆)
 
 
下記リンクはご紹介をいただいた際の記事です 
 
 
2.jpg
国道を曲がり、ホテルに向かうアプローチにあるゲート。(写真は4月の時のものです)
白いユニフォームの女性スタッフから宿泊名簿との確認を受けました。
エクシブにはない設備で新鮮でした。
 
4.jpg
車寄せには、連絡を受けたスタッフが出迎えてくれていました。
 
6.jpg
ジャパン・トータル・クラブはメンバーの財産合有制のクラブです。
  
8.jpg
ロビーから見たエントランス。館内には多くの蘭の花が飾られています。
 
10.jpg
広く、6階まで吹き抜けのロビー。正面の明かりはフロント。
設計は故吉村順三氏、ロックフェラー邸や奈良国立博物館などの設計をされたそうです。
ホテルジャパン下田は岬の上に建築されていますが、岩盤を貫いたエレベーターで地下5階まで降りると美しい2つの白浜に出られる見事なリゾートホテルといった印象です。
 
14.jpg
部屋の前の廊下
 
15.jpg
5階の廊下から眺めると、
1階ロビーに展示されている咸臨丸の模型(12m)と、2階にはビリヤード場が見えます。
 
18.jpg
今回宿泊したお部屋は、本館和室(レギュラー)で10畳の広さがあります。
広縁にソファーが置かれ、全室オーシャンビューのベランダがあります。
 
31.jpg
(後姿はお許しいただくとして)
ベランダに出れば、時間を気にせず、海を眺めていられる贅沢な空間があります。
  
41.jpg
晴れていれば、ホテルから見える伊豆の島々
   
32.jpg
ベランダからの風景。東側は多々戸浜、その先の建物は下田大和館です。
 
34.jpg
パノラマ撮影できないカメラなので東から少しずつ右(西)へ。部屋の正面は南方角です。
 
36.jpg
屋外プールと子供用プール(右側)が見えてきます。

 
38.jpg
西側に見えるのは入田浜。
 
40.jpg
入田浜も白く、とても静かで素敵な浜です。
ホテルジャパン下田から太平洋を望むと、まさに両翼には白い浜辺。
これから夏にかけて、日々素敵な景色が楽しめるリゾートホテルです。
 
エクシブ初島クラブとは異なる趣で、
白浜を眺め、砂浜で遊び、海水浴に飽きたら、
真水の屋外プールサイドで寛ぐ時間を直ぐに楽しめることも、このホテルの魅力と思います。
 
(食事や館内の様子は次回に)
 
 

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 2

しょうちゃん

私も以前メンバー様のご好意により宿泊したことがありました。ロケーションは最高と思いました。
by しょうちゃん (2011-06-23 14:42) 

takayou

今回は生憎の天候でしたが、これから夏にかけて気持ちのいいリゾートライフを楽しめるホテルと景色と思いました。

ジャパン下田、噂には聞いているものの地元下田の店の職員でも訪れたものは数名・・・。
クラブメンバーは地理的にも首都圏の皆さんが中心で、今回貴重な経験をさせていただきました。

by takayou (2011-06-25 21:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。